私が使っているオススメ仮想通貨取引所のメリット・デメリット



私が使っている仮想通貨(暗号通貨)取引所について説明します。現在契約している仮想通貨(暗号通貨)取引所は、

です。

それぞれの特徴を生かして使っていますのでそれについて説明していきます。

仮想通貨(暗号通貨)取引所の選び方!

仮想通貨(暗号通貨)取引所で気をつけるのが安心できる取引所ということです。

最近ではハッカーからの攻撃で仮想通貨(暗号通貨)の流出がニュースに何度か出てきているともいますが、そんなところに預けるというのは自殺行為だと思っています。

損失分は補填してくれると言われますが、売りたい時に売れない(バブル時に流出)で今では雀の涙ほどになんて方も・・・・

他にも自己資産がなく、経営がギリギリとか日本円に交換して自分の口座に送金できないなんて会社も有るほどなんで、くれぐれも気をつけてください。

今から紹介する取引所は、仮想通貨神社の神主であるわたくし「歌僧己院」が使っている取引所なんで安心?(あんた誰?という方はこちら)だと思いますよ

Σ(・∀・;)

それでは、使っている取引所に合わせてメリット・デメリットの紹介をしていきますね

bitbank(ビットバンク)

私の国内取引所メインとして使っているのが、このbitbank(ビットバンク)です。

bitbank

なけなしの資金を注入しリップルを日々、買増しています。

仮想通貨アルトコインの投資ならビットバンク(bitbank.cc)というキャッチフレーズ通り、アルトコインのトレードも自由自在。

1円未満の単位から、お試しで購入することもできます。24時間365日、PCから、スマホから、スマートで最先端な投資クラスが体験できます。

bitbank.ccの取引プラットフォームは、オーダーブック(取引板)方式(株取引板みたいな感じかな?)なのでとにかく扱いやすい。

また、手数料も一番安いのでは?ってくらい安く、ビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH) ・ライトコイン(LTC) ・リップル(XRP) ・モナーコイン(MONA) ・ビットコインキャッシュ(BCH,BCC)の取引が可能です。

超使いやすいし日本の取引所ですので登録も簡単超オススメですね。

GMOインターネットグループの【GMOコイン】

GMOコインとは、2017年5月31日に取引を開始した大手インターネット会社「GMOインターネット株式会社」グループ傘下の「GMOコイン株式会社」が運営の安心できる仮想通貨販売所です。

仮想通貨FX取引に特化した販売所で、最大10倍のレバレッジをかけた信用取引を行うことができます。

つまり、自分の預けているお金以上に取引出来たり、売りから入れるということなんですが、それをショートと言われているみたいです。

仮想通貨の「ショート」とは?今さら聞けない空売りの正体

取扱通貨

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • リップル(XRP)

メリット

  • 最大10倍のレバレッジをかけた信用取引ができる
  • アプリでのFXに評判が高い
  • GMOコインの手数料の安さ

デメリット

  • 相場が荒れると注意(どこも一緒ですがレバレッジ中ならロスカットも)
  • 時々に買い規制が入る(荒れた場合)

以上の点がメリット・デメリットだと思います。

Binance(バイナンス)海外取引所

Binance(バイナンス)は世界最大級の仮想通貨(暗号通貨)取引所です。

海外サイトとなりますので英語となりますが、Google翻訳などを使用し慣れればどうということはありません。

とにかく上場している仮想通貨(暗号通貨)の数が多いのが嬉しい取引所で、私のメイン取引所となっております。

取扱通貨

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • リップル(XRP)
  • ステラ(XLM)
  • トロン(TRX)
  • リスク (LSK)
  • ヴァージ(XVG)
  • バイナンスコイン(BNB)
  • テザァー(USDT)

などなどなど、150種類は有るかと思いますので楽しい取引所となっております。

メリット

  • 仮想通貨(暗号通貨)の扱い数が多い
  • 取引量ナンバーワン取引所で安心
  • 手数料も安い
  • 色々な仮想通貨(暗号通貨)が基軸で取引ができる
  • スマートフォンのアプリがかなり優秀

デメリット

  • 海外サイトなので基本は英語で私みたいな低学歴には慣れるまで一日程度かかりました(Google翻訳などを使用)
  • 上場しているコインに価値が無くなることも
  • 海外取引所の為、法律規制で使えなくなることも

デメリットはありますが、現物(レバレッジを使わない取引)ではナンバーワン取引所だと思っています。

仮想通貨(暗号通貨)取引所にはメリット・デメリットがありますが、それを理解した上で使い分ければ最強のツールとなります。

Binance(バイナンス)の登録方法は下のサイトを参考にしてみてください。

バイナンス(BINANCE)の特徴、登録、入金方法と使い方|アプリが使いやすい手数料激安の取引所

使い方・登録を簡単にするコツは、

上のボタンでBinance(バイナンス)サイトを開いて、2画面で使い方のリンクを開くと簡単にマスターできますよ☆(多分新しいページが開くはず!)

その新しいページを小さくして横に引っ張り出し画面半分をBinance(バイナンス)・画面半分を登録説明サイトにしておくと便利です。

PCでの登録方法です。スマホならPCと2画面でやれば便利かと・・・・・

すいません。簡単に説明できなくて他の人のサイトを紹介しています。

最後に

仮想通貨取引の登録は無料なのでご興味ございましたら早めに登録しておくと良いと思います。

その理由というのが、大人気だったビットフライヤー・コインチェック・ザイフなどの仮想通貨取引は現在登録ができなくなっているからです。

セキュリティーの問題だと言われています・・・・・

今後、法律が変わったりして海外はダメとか登録方法が複雑になったりする可能性も。

そして、登録して損失が出た場合に私のせいにはしないでくださいね

(T_T)

自己責任でお願いしますm(__)m



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

仮想通貨神社の神主を務めております歌僧己院(かそうこいん)と申します。 2017年12月家族に内緒で借金してまで仮想通貨を購入したがバブル崩壊。家族にばれないかとヒヤヒヤしながら暗い日々を送ってい中、神のお告げが。 「私を祀る神社を建てなさい」 頭を丸めいざ神主へ!!詳しいプロフィールはWebSiteでチェック