仮想通貨神社のオリジナルコイン名が決定!その名も「鳥居」



いよいよ仮名「ジンジャーコイン」の正式名称が決まりました!

わたしのTwitterアカウントでアンケートを取っていたのですが、その一番多かったのを採用しました。

その名も!!!!!

勿体ぶります・・・・・・・

その名も!!!!!!!!!!

「Gateway」

鳥居って、英語では「torii」というらしいんですが、Gatewayでも通じるそうです。

It is a gateway of a shrine and passing the gateway means that you are entering the divine space.

鳥居は神社の門で、これをくぐることは、神聖な領域に入ったことを意味するんです。

というふうな感じで神社の「鳥居」を説明するそうなんです。

なので「torii」よりも「Gateway」を選びました☆

「Gateway→GTW」

でどうでしょうか(*´∀`)

またエアドロップなんかも検討中ですので、Twitterのフォローなどよろしくお願いいたします。エアドロップ先は先日アップした

超簡単WavesClientの登録方法!オリジナル通貨の準備・エアドロップ

のアドレスを送っていただけましたら送りますのでご興味ございましたらよろしくお願い致します。

「Gateway→GTW」

を使って神社でお詣りやお守り・おみくじ販売なんかできたら面白いですよね。

それでは、最近ご立腹なのか大災害級の暴落を繰り返す仮想通貨の神様のお導きを信じ今日も信仰してまいります

Σ(・∀・;)

ビビってビットコインキャッシュ全部売ってしまいましたが・・・・・・

皆様にも神のお導きを~~~



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

仮想通貨神社の神主を務めております歌僧己院(かそうこいん)と申します。 2017年12月家族に内緒で借金してまで仮想通貨を購入したがバブル崩壊。家族にばれないかとヒヤヒヤしながら暗い日々を送ってい中、神のお告げが。 「私を祀る神社を建てなさい」 頭を丸めいざ神主へ!!詳しいプロフィールはWebSiteでチェック